スポンサーリンク

若者が使うモチベ 意味とは?



モチベ下がるわー。 モチベ上がるわー。などでよく使われるモチベと言う言葉。

みなさんご存知だと思いますが、これはモチベーションの若者略語です。

社員や子供がモチベという言葉をよくつかうのではないでしょうか?

モチベの意味

モチベはもちろんモチベーションの意味ですが、若者はこんな意味合いで使っています。

やる気、動機づけの意味で使われるようですね!

よく使われる例としては

『モチベ維持するのに一番いいことってなんだろう?』

『マジ、部長の話モチベ下がるわー』

などです。

若者はやる気=モチベという意味で使っていることが多そうですね

モチベーションの意味

モチベーションのもともとの意味はなんなんでしょうか?

人が何かをする際の動機づけや目的意識』のことらしいです。

もともとの意味は動機づけと目的意識だったんですね。

個人的ににはモチベーションはやる気に近いものだと思っていましたが、そのやる気の源なる、同期づけと目的意識だったんですね。

モチベーションが上がりそうな動画

人生は頑張って頑張って、うまくいくことと、頑張って、頑張ってうまく行かないことがあります。

ここではモチベーションが上がりそうな動画をご紹介します。


今の若者は本当のモチベーションの意味を知らない

おいおい、いきなり何言い出すんだ!?っと言う感じかもしれません。

あくまで、そういう傾向が強いと言うことです。

自分がなんで今やってる仕事したいのか、人生で何をやりたいのか?

そんな答えも見つからず、ただなんとなく働いている。っというのが現状じゃないかと思います。

そういう現状は今の教育の現状にあると思います。

全て正解を準備されていて、それを答えるという教育。それでは自分らしさを見つけるのは難しいでしょう。

これからは、自分で考えて、なんでも自分でやってみる。そんな教育が必要な気がしてならないのは自分だけでしょうか?

まとめ

若者が使うモチベの意味はほとんどやる気の意味です。それなりにフォローすればやる気は戻るでしょう。

ただ、本当のモチベの意味は動機付け、ここをしっかり落とし込んで、もっと自分らしさが発揮できる若者が増えたらいいなと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする