スポンサーリンク

Serato DJをアクティベートする。PCDJを始めるのに必要なソフトウェア



今回はPCDJで利用するソフトの一つ、Serato DJのアクティベート方法です。

無料で配布されているソフトウェアですが、お金を出してアクティベートしないと、MIDIコントローラーなどのハードウェアを認識してくれません。

Serato DJ対応のMIDIコントローラーを購入した際には、最初にSerato DJ Introが使えるようになっていますが、いろいろ制約があるので、今後DJを続けようかなーっと思っている人は必ずSerato DJをアクティベートして利用することをおすすめします。


アクティベートコードを購入する

アクティベートコードはSerato DJの中から購入することもできますが、Amazonなどでコードだけを購入した方が安価になることがあるので、そちらをおすすめします。

Amazonで見てみる

楽天で見てみる

料金はだいたい13,000円くらいです。


Serato DJをアクティベートする

STEP1>Serato DJをダウンロード
ダウンロードはこちら

Serato DJのアカウントを作成することが必須となるので、上記リンクに飛んだら、必要事項を入力して、ソフトウェアをダウンロードします。
STEP2>Serato DJをアクティベート
Serato DJのソフトウェアを起動します。

ソフトが起動したら、右下のOnlineをクリックして、MY SERATOをクリックします。



画像出典:Actiate Serato DJ

先ほどアカウント登録したメールアドレスを入力して、CONTINUEをクリックします。



画像出典:Actiate Serato DJ

ENTER VOUCHER CODEをクリックします。



画像出典:Actiate Serato DJ

購入したコードは送られてきた封書に記載されています。


購入したコードを入力して、ACTIVATEをクリックします。



画像出典:Actiate Serato DJ

自分が使うインターフェイス(MIDIコントローラーをクリックします)



画像出典:Actiate Serato DJ

アクティベートが完了したらこんな画面になります。



画像出典:Actiate Serato DJ

アクティベートが終わったら思う存分、DJに没頭しましょう♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする