スポンサーリンク

【DIY】iPad3の画面割れを自分で交換して直す方法<ひび割れた画面にサヨウナラ>



iPad3のガラス交換。。。

正直、あまりおすすめしません。

とても面倒臭いことがよくわかりました。

時間に余裕があって、分解とか好きな人にしか正直オススメできません

もちろんアップルの補償も受けられなくなります。

試す場合は自己責任でお願いします。

それでは早速交換方法を!

スポンサーリンク

ヒビが入った初期状態

割れたところ
写真じゃわかりにくいですがガッツリヒビが入ってます^^;

パーツはAmazonで購入

今回購入したもの▶️Amazonで購入

パーツ
工具付きで作業もしやすかったです!

パネルを外す

ここでかなりの時間を要します。

最初、正直これ開かないんじゃないかと思いましたが、

ドライヤーでとにかく温めて、ピックを挿し込みながら吸盤を引っ張ってください。

注意事項としては黄色の部分のアルミとの境界には差し込んではいけません

白いフレームがついているので、そのフレームとガラスの間に挿し込みます。

写真わかりにくいですが、見ればわかるとおもいます。

開け方
そして、ピックが差し込める瞬間がやってきます。

一回差込めたら、ドライヤーで温めながら、次々と両面テープを剥がしていきます。

調子にのって急ぐとガラスが割れて面倒になるので、ゆっくり、丁寧が基本です。

ちょっとずつ
ピックは多い方がやりやすいと思います。昔ギターをやっていた頃のピックがあったので、

僕はそれを使いました。

そして割れた画面を外すと液晶とご対面です。

スポンサーリンク

液晶のケーブルを外す

ケーブル
液晶を優しく取り外すとケーブルたちが並んでいます。

液晶を外さないと、フロントガラスのケーブルを抜くことができないので、まず液晶のケーブルを外しましょう。

液晶のケーブルの外し方は、黄色い丸のところに黒いプラスチック制のロックがかかっているので、

爪で赤い矢印の方向に起こしてあげてください。

ロックを外すと青色の方向に簡単に抜けます

紫の丸のところが、フロントガラスのタッチやホームボタンのケーブルです。

同じ方法でサクッと抜いてください。

液晶を取るとこんな感じです。

液晶抜き

新しいフロントガラスへ入れ替え

フロントガラスのケーブルを先に挿入して、

液晶のケーブルを挿入します。

ガラスに注意
液晶を収めるとこんな感じです。

ガラスが割れている場合ピンクの丸のところにガラスが残りやすいので、しっかり除去してください。

めでたく交換完了です!

綺麗になりました
自分の場合は大体3時間くらいで交換ができました。

時間がかかるのは割れたフロントガラスを外すところです。

割れた部分は綺麗にとれないので、除去にかなり時間がかかりました。

2時間半くらいはフロントガラスを取る作業をしてた気がします。

交換してみる方は時間がかかることは覚悟してやられてみるといいと思います!

もちろん自己責任でお願いします!



スポンサーリンク

フォローする