スポンサーリンク

【iPhone】Evernoteの使い方〜初めてでも簡単に馴染めるエバーノート〜



Evernoteの使い方iPhone篇です。

初めてのアプリはなんでも使い方がわかりませんが、Evernoteは直感的でとても使いやすいので、初心者の方にもおすすめのアプリです。

それでは早速Evernoteの使い方です。

スポンサーリンク


Evernoteを起動

まずはアプリを起動します。

iPhoneImage.png

テキストを入力する。

テキスト作成

題名とテキストを入力

題名はなくても良いですが、青い枠に題名とテキストを打ち込んでいきましょう!

これだけでも共有出来るとメモと思うと、とても便利です!

題名とテキスト
スポンサーリンク


いろんな機能

左から、

・キーボードを隠す

・写真をとる

・アルバムの写真を引用する

・手書きする

・録音する

・箇条書き

・テキストのオプション

になります!

機能

写真を撮る

カメラ

アルバムから引用

引用したい画像をタッチして完了を押してください。

写真

手書き

早速手書き入力をタッチしてみましょう!

手書き
ピンクの丸が各種ツールになります!

左から、

・ペン

・蛍光ペン

・消しゴム

・切り取り

です

手書き2
ペンと蛍光ペンは左上に書いた感じになります!

ペンはいびつな丸を描いても、綺麗な丸に補正してくれます^^

消しゴムもタッチしたところを綺麗に消すことができます!

赤丸は切り取りになります!

下記のようにタッチしてカットしたいところを囲みます

手書き3
囲んだら、移動したい場所へドラッグ(タッチしたまま滑らせる)します。

簡単に移動ができます^^

手書き4
レイアウトも縦横の変更可能です!

ピンクのところをタッチすると回転します!

回転

箇条書き

箇条書き
ピンクの中の左から

黒点

箇条書き2
数字

箇条書き2
ToDoっぽくもできます!

買い物の時など意外と便利です^^

箇条書き3

テキストのオプション

左の赤枠は文字の配置です。

左から、

・左寄せ

・中央揃え

・右寄せ

です。

青い丸は蛍光ペンです!

文字を選択して、タッチすると、蛍光ペンが引けます!

右のピンクの枠は

左から、

文字(取り消し線)

文字(アンダーバー)

文字(斜体)

文字(太文字)

となります!

配置
ぜひ活用してみてください^^


スポンサーリンク

フォローする