スマホ

MNPの予約番号を発行する方法〜キャリア各社の連絡先電話番号〜

MNPの予約番号を発行するには電話でキャリアに連絡する必要があります。

Docomo(ドコモ)、SoftBnak(ソフトバンク)、au(エーユー)それぞれ、連絡先が違います。

そんな、予約番号を発行する場合の連絡先をまとめてみました。

格安スマホや、別の3大キャリアに移行する際にお役に立てばと思います。

Docomo(ドコモ)



MNPの予約番号発行先電話番号

0120-800-000

です。※上記の番号はスマホからでしたら、タッチしたら発信できます。

ちなみに窓口の営業時間は9:00-20:00(年中無休)までです。

電話が繋がったら、4番ナンバーポータビリティのお手続きについてを選択します。(番号ボタンを押す、もしくはタッチしてください)

続いて2番をタッチします。

すると、4桁の暗証番号を聞いてきます

分かる方は4桁の番号をタッチします。

わからなければ適当に入力してください。間違えるともう一度聞かれますが、また適当に入力すると、オペレーターへ繋いでもらえます。

担当者(オペレーター)に繋がったら、「MNPの予約番号を取得したい」とお伝えください。

その後、本人確認を済ませましょう。

ここで、いろいろ引き止めに合いますが、気にせず、「大丈夫です」と進みます。

下記の手数料の案内があります。

解約手数料(発生する場合)10,260円

MNP転出手数料(必ず発生)2,160円

また、機種代の残りがある場合は残りの割賦残額を伝えられます。残額は残り月分で割れば、一ヶ月の端末代がわかります。

割賦残額を伝えられた時に「何ヶ月分の残りですか?」っと冷静に聞きましょう。

全ての説明が終わったら、MNPの予約番号を口頭で伝えられます。(プランによってはSMSで送られてくる場合があります)紙にメモしておきましょう。

なかなか、電話はつながりにくいので、10~30分程度時間はかかると思っていた方が無難です。

SoftBank(ソフトバンク)



MNPの予約番号発行先電話番号

0800-100-5533

です。※上記の番号はスマホからでしたら、タッチしたら発信できます。

ちなみに窓口の営業時間は9:00-20:00(年中無休)までです。

電話が繋がったら、1番を選択します。(番号ボタンを押す、もしくはタッチしてください)

その後、自分のソフトバンクの電話番号を入力します。

番号確認のオペレーションが流れたら1番を押します。

担当者(オペレーター)に繋がったら、「MNPの予約番号を取得したい」とお伝えください。

ここで、いろいろ引き止めに合いますが、気にせず、「大丈夫です」と進みます。

下記の手数料の案内があります。

解約手数料(発生する場合)10,260円

MNP転出手数料(必ず発生)3,240円

また、機種代の残りがある場合は残りの割賦残額を伝えられます。残額は残り月分で割れば、一ヶ月の端末代がわかります。

割賦残額を伝えられた時に「何ヶ月分の残りですか?」っと冷静に聞きましょう。

全ての説明が終わったら、MNPの予約番号を口頭で伝えられます。(プランによってはSMSで送られてくる場合があります)紙にメモしておきましょう。

なかなか、電話はつながりにくいので、10~30分程度時間はかかると思っていた方が無難です。

au(エーユー)



MNPの予約番号発行先電話番号

0077-75470

です。※上記の番号はスマホからでしたら、タッチしたら発信できます。

ちなみに窓口の営業時間は9:00-20:00(年中無休)までです。

電話が繋がったら、1を選択します。(番号ボタンを押す、もしくはタッチしてください)

その後、今かけている電話番号をMNPするのか、今かけているのとは別の電話番号をMNPするかどうかを選びます。

今かけている電話番号は1番→4桁のネットワーク暗証番号を入力

※ネットワーク暗証番号がわからない場合は2回間違えるとオペレーターに繋がります。

別の電話番号の場合は2番→MNPする電話番号→4桁のネットワーク暗証番号を入力します。

担当者(オペレーター)に繋がったら、「MNPの予約番号を取得したい」とお伝えください。

ここで、いろいろ引き止めに合いますが、気にせず、「大丈夫です」と進みます。

下記の手数料の案内があります。

解約手数料(発生する場合)10,260円

MNP転出手数料(必ず発生)3,240円

また、機種代の残りがある場合は残りの割賦残額を伝えられます。残額は残り月分で割れば、一ヶ月の端末代がわかります。

割賦残額を伝えられた時に「何ヶ月分の残りですか?」っと冷静に聞きましょう。

全ての説明が終わったら、MNPの予約番号を口頭で伝えられます。(プランによってはSMSで送られてくる場合があります)紙にメモしておきましょう。

なかなか、電話はつながりにくいので、10~30分程度時間はかかると思っていた方が無難です。

Y!mobile(ワイモバイル)



MNPの予約番号発行先電話番号

0120-921-156

です。※上記の番号はスマホからでしたら、タッチしたら発信できます。

ちなみに窓口の営業時間は9:00-20:00(年中無休)までです。

電話が繋がったら、2番→2番(ご解約)の順で選択します。(番号ボタンを押す、もしくはタッチしてください)

MNPする電話番号から掛けている場合は#(シャープ)

別の番号をMNPする場合は11桁の電話番号を入力します。

担当者(オペレーター)に繋がったら、「MNPの予約番号を取得したい」とお伝えください。

ここで、いろいろ引き止めに合いますが、気にせず、「大丈夫です」と進みます。

下記の手数料の案内があります。

解約手数料(発生する場合)10,260円

MNP転出手数料(6ヶ月以内)6,480円

MNP転出手数料(7ヶ月以上)3,240円

また、機種代の残りがある場合は残りの割賦残額を伝えられます。残額は残り月分で割れば、一ヶ月の端末代がわかります。

割賦残額を伝えられた時に「何ヶ月分の残りですか?」っと冷静に聞きましょう。

全ての説明が終わったら、MNPの予約番号を口頭で伝えられます。(プランによってはSMSで送られてくる場合があります)紙にメモしておきましょう。

なかなか、電話はつながりにくいので、10~30分程度時間はかかると思っていた方が無難です。

他者へMNP番号を発行する時の注意点

MNPの予約番号は有効期限が15日です。ネットなどで申し込みをする際は、14日以上の予約番号の有効期限が必要な場合が多いので注意が必要です。店舗での契約であれば、有効期限内であれば問題ありません

また、MNPの予約番号を発行した時点で、各種キャリアのポイントなどは消失しますので、事前にポイントは使い切っておくことをおすすめします。

ABOUT ME
マサ
マサ
自分がやりたいことはやりたいだけ全部やる!!っと意気込んでる、ちょっと変わった人( ^ω^ ) 今日もどこかで笑いながら生きています♪