iPhone一覧

LINEスタンプの買い方〜有料スタンプを購入して、ラインをもっと楽しもう!〜【iPhone】

LINEはスタンプの機能があって、これがまた感情を表現しやすくて、絵文字や顔文字なんかよりも使ってる人は多いのではないでしょうか? そんなスタンプですが、無料版と有料版があります。 無料版は企業がコラボなどをして、キャンペーンで期間限定で使えたりが可能です。

【iPhone】Googleドライブで友達と簡単にファイルをシェアする方法

Googleのアカウントはスマホを使う人だったら、ほとんどの人が持っているのではないでしょうか? Googleのアカウント=Gmailのことです。 このグーグルのアカウントを持っていると、無料で15GBもの容量を利用できるので、ファイルを友人たちと共有するときにとても便利なツールになります。 もちろん、自分もかなり重宝させていただいています。 サクッとアップロードして、サクッとURLで共有できるので最高です!

iPhoneのおサイフケータイが反応しない。〜意外と知らない、フェリカ(FeliCa)センサーの位置〜

iPhoneのおサイフケータイ機能が反応しないことってありませんか?? 最近よく、Apple Payを使うようになって、コンビニなどで全くフェリカ(FeliCa)が反応しないことがありました。 結局、ニコニコ現金払いにしたんですが、なんと、かざしてた場所が違ったことが判明しました!(゚ω゚)

iPhoneでWi-Fi接続を自宅だけ自動接続にする方法〜外出先で通信できなくてイライラしない為に〜

iPhoneを使っていて、外出先で公共のWi-Fiを使うことがあると思います。 公共のWi-Fiは接続した後にSafariやGoogleChromeなどで認証の操作をしないと接続できません。 ただ、一度接続してしまうと、iPhoneがこれは接続できるWi-Fiだと記憶してしまうので、近くを通ると自動的に認証の必要なWi-Fiに接続してしまいます。 その結果、『あれ?繋がらなくなった』など、ストレスを感じてしまいます。 繋がらなくなったら、Wi-Fiの接続をオフにすると思いますが、Wi-Fiをオフにしたことを忘れて、自宅でも4G回線を使ってしまい、通信制限がすぐにきてしまった。などの経験をされた人もいるんじゃないでしょうか?

自分のLINEのURL(アドレス)を使って、友達登録してもらう方法〜URLの表示方法と送信方法〜

LINEで友達登録をしてもらう時はQRコードもしくは、ふるふるがメインだと思います。 ただ、遠い友達などにLINEの連絡先を登録してもらう時はQRコードを送ってしまうとスマホで読み取るのが面倒です。 そんな時は自分のLINEのURL(アドレス)を送って登録してもらいましょう。 ワンタッチでとても楽に友達登録ができます。

iPhone,iPadの手書きメモをAndroidと共有する方法【iOS】

iPhone,iPadのiOSに最初から入っているメモは手書きもできて大変便利です。 この手書きメモをAndroid端末にも共有したい!と言う方は必見です。 今回利用したのはiOSのデフォルトメモアプリとGoogleDrive、GoogleKeepです。 GoogleDriveとGoogleKeepはどちらでも共有できますが、少し共有のされ方が違います。