iOS一覧

【iPhone】Googleドライブで友達と簡単にファイルをシェアする方法

Googleのアカウントはスマホを使う人だったら、ほとんどの人が持っているのではないでしょうか? Googleのアカウント=Gmailのことです。 このグーグルのアカウントを持っていると、無料で15GBもの容量を利用できるので、ファイルを友人たちと共有するときにとても便利なツールになります。 もちろん、自分もかなり重宝させていただいています。 サクッとアップロードして、サクッとURLで共有できるので最高です!

インスタグラムで探す美味しいお店の探し方【スマホ・iPhone】

インスタグラムの検索をうまく活用していますか? 今回はインスタグラムで美味しいお店を探す方法をご紹介します。 ちなみに、いつもご飯を食べに行くお店はどのように探してるでしょうか? 検索サイトで『地域名+ジャンル』で探す 食べログやホットペッパーなどで探す 雑誌で探す いろんな方法で探している人がいると思います。 ただ、広告が多かったり、口コミも情報操作されていたりと、外さない、本当に美味しいお店がどれなのかわかりづらくなっているのも現状です。 インスタグラマーで有名なGENKINGも「SEO対策されているから、通常の検索は使わない。SNSで探している」と言っているくらいです。

iPhoneのおサイフケータイが反応しない。〜意外と知らない、フェリカ(FeliCa)センサーの位置〜

iPhoneのおサイフケータイ機能が反応しないことってありませんか?? 最近よく、Apple Payを使うようになって、コンビニなどで全くフェリカ(FeliCa)が反応しないことがありました。 結局、ニコニコ現金払いにしたんですが、なんと、かざしてた場所が違ったことが判明しました!(゚ω゚)

iPhoneでWi-Fi接続を自宅だけ自動接続にする方法〜外出先で通信できなくてイライラしない為に〜

iPhoneを使っていて、外出先で公共のWi-Fiを使うことがあると思います。 公共のWi-Fiは接続した後にSafariやGoogleChromeなどで認証の操作をしないと接続できません。 ただ、一度接続してしまうと、iPhoneがこれは接続できるWi-Fiだと記憶してしまうので、近くを通ると自動的に認証の必要なWi-Fiに接続してしまいます。 その結果、『あれ?繋がらなくなった』など、ストレスを感じてしまいます。 繋がらなくなったら、Wi-Fiの接続をオフにすると思いますが、Wi-Fiをオフにしたことを忘れて、自宅でも4G回線を使ってしまい、通信制限がすぐにきてしまった。などの経験をされた人もいるんじゃないでしょうか?

自分のLINEのURL(アドレス)を使って、友達登録してもらう方法〜URLの表示方法と送信方法〜

LINEで友達登録をしてもらう時はQRコードもしくは、ふるふるがメインだと思います。 ただ、遠い友達などにLINEの連絡先を登録してもらう時はQRコードを送ってしまうとスマホで読み取るのが面倒です。 そんな時は自分のLINEのURL(アドレス)を送って登録してもらいましょう。 ワンタッチでとても楽に友達登録ができます。

URLを短縮するGoogle URL Shortenerが使えなくなる。今後はBitlyを使おう!

URLを短縮するサービスと言えば、Google URL Shortenerです。 『goo.gl/~~~~~』というアドレスを見たことはあるんじゃないでしょうか? ただし、このとってもポピュラーなサービスが使えなくなります。 Google URL Shortenerのページでは以下のように記載があります。

短縮URLを解析する方法〜怪しいアドレスは確認してからアクセスする〜

短縮されたURLはアドレスからどこのサイトかも予想がつかないので、ちょっと怖いですよね。 GoogleのURL短縮サービスも2019年3月をもって終了するほどです。 今後のURL短縮サービスはbitly.comがおすすめです! 今回はそんな短縮されたURLが元々どんなURLだったかがわかる解析サイト紹介します。