スポンサーリンク

【iPhone×GoodReader】音声ファイルをダウンロードする方法~通信容量節約~



iPhoneで音声ファイルや音楽ファイルをダウンロードして、持ち歩けたらいいなーっと思ったことはないですか?

safariでフリーの音楽や音声をダウンロードしようとすると、自然とストリーミング再生になってしまい、毎回ファイルにアクセスするため、通信が発生します。そのため、圏外や速度制限がかかっていると聞けなかったりと、残念な思いをすることってありますよね。

GoodReaderを使えば、そんなファイルをiPhone内のGoodReaderへ保存して、オフラインで持ち歩くことができます。通信量の節約にもなっていいですよ♪

それでは早速使い方です。

※ダウンロードをまだされていない人はこちら

スポンサーリンク

音楽、音声ファイルをsafariで開く

まずはダウンロードしたいファイルを開きます。

ファイルが開くと同時にストリーミング再生が始まります。

完了をタッチします。



完了をタッチしたら、ストリーミング再生の画面は閉じ、以下のようなちょっと大丈夫かな?みたいな画面に変わります。

アドレスバーをタッチしてアドレスを表示させます。



アドレスをすべて選択して、コピーをタッチします。



スポンサーリンク

GoodReaderでDownloadする

GoodReaderのアプリを起動します。

起動したら、地球マークのConnectをタッチします。



Downloadsのタブをタッチして、Enter URLをタッチします。



さきほど、コピーしたアドレスが自動的に入力されているので、OKをタッチします。

もしも、アドレスが違った場合はアドレスをペーストしてOKをタッチします。



ダウンロードが開始されます。

青いゲージがMAXまでいったらダウンロード完了です。



ダウンロードしたファイルはMy DocumentsのDownloadsのフォルダの中に保存されます。



Goodreaderは活用できるととても便利なので、おすすめです♪
その他、GoodReader関連の記事はこちら
スポンサーリンク

フォローする