スポンサーリンク

【iPhone】フォルダの作成(アプリをまとめる)方法とフォルダ名の変更方法〜今さら聞けない!超初心者編〜



iPhoneって説明書がないから、適当に触ってみないと、いろんな機能がわからないですよね。

今回は超初心者のための、フォルダの作成方法とフォルダ名の変更方法です。

最近iPhoneを買って、今さら人には聞きづらいなーっと思っている方もいらっしゃるかもしれません。

それでは早速操作方法です。

フォルダの作成

アプリのアイコンを長くタッチする。

アイコンに長くタッチしたまま触れておきます。

iPhone6s以降は押し込むと別のメニューが開いてしまうので、優しく、長く触れておく必要があります。



長くアイコンに触れていると、アイコンがフルフルと震え始めます。


アプリのアイコン同士を重ねる

アイコンがフルフル震え始めたら、画面をタッチしたまま、指をスライドさせてアイコン同士を重ねます。



アプリのアイコン同士を重ねるとフォルダが作成され、アプリが一まとめにできるようになります。



フォルダが作成されたら、画面から指を離します。

指を離したら、画面の下にあるボタン(ホームボタン)を2回押して完了です。



このように簡単にアプリをまとめることができます。


フォルダ名の変更

アプリかフォルダのアイコンを長くタッチ

アプリかフォルダのアイコンを長くタッチして、フルフルと震えさせます。

アイコンが振るえはじめたら、名前を変更したいフォルダをタッチします。


フォルダの名前をタッチして、編集

フォルダが開いたら、フォルダの名前のところをタッチして、編集します。



今回はMASAMEDIAと名前を変更しました。

編集が終わったら、ホームボタン(画面の下にある丸いボタン)を2回押して完了です。













フォローする