MAC

DropBoxの登録方法(Mac,Windows共通)ファイルの保存、共有にとても便利なドロップボックス

仕事や友達とファイルを共有するのにとても便利なのが、クラウドストレージサービスです。

クラウドストレージとは?

簡単にいうとインターネット上のデータを置く倉庫のようなもの。

自分のスマホやPCの本体に保存容量を必要としない。

ただ、たくさん種類があってどれがいいか迷ってしまいます。^^;

今回はその中でも、クラウドストレージサービスの老舗DropBox

無料で登録するだけで2GB利用が可能です!

早速DropBoxへの登録してみましょう!

DropBoxのアカウントを作成

Drop Box  : オフィシャルサイトはこちら

Googleアカウントで登録

簡単に登録が可能なので今回は Googleのアカウントを使用します。

db

Googleのアカウントを選択

アカウントを選択しましょう!

選択するアカウントがなければ、アカウントの追加をクリックして、

自分のGoogleアカウントにログインしましょう。

Googleアカウントがなければ、アカウント追加をクリックして、

アカウント作成をクリック…手順はgmail作成を参照

db

パスワードを入れてログイン

db

リクエストの許可

許可を求められるので、許可をクリックします。

db

チーム名の入力

自分のDropBoxの名前を決めて、チーム作成をクリックします。

DropBoxで使用するフォルダの名前だと思ってもらって結構です。

db

パスワードと認証コードを入力

メールアドレスの下にパスワードを入力する欄があるので、任意のパスワードを入力します。

赤い四角の中の認証コードを入力して、登録をクリックします。

db

登録完了

あとはログインするだけです。

登録後、ダウンロードなどの案内が続きますが、

基本スキップでとばしてもらって結構です。

再度、DropBoxへアクセスし、ログインをします。

・メールアドレスにはGmailのアドレス

・パスワードは任意に設定したものを入力

db

ABOUT ME
マサ
マサ
自分がやりたいことはやりたいだけ全部やる!!っと意気込んでる、ちょっと変わった人( ^ω^ ) 今日もどこかで笑いながら生きています♪