スポンサーリンク

可愛げがないと男も女も人からも運からも好かれない。〜可愛げを身につけるには!?〜



可愛げがないような男や女は他人から好かれにくいですよね。

でも、可愛げってなんなんでしょうか?

こいつ、『ほっとけないなー』とか、ミスをしても『なんか許してしまうなー』、『誰か誘うときはまずはあいつを!』みたいな人が可愛げがある人なんではないでしょうか?

可愛げは顔どうこうは関係なく、本当のその人の魅力的な部分です。

自分は可愛げがない人間だから、、、みたいなことを言う人もいますが、この可愛げは努力次第で身につける(むしろ、思い出す?)ことができるものです。

可愛げさえあれば、人から好かれるので、良い話をもらえたりと運も良くなります。



可愛げがある人はこんな人



可愛げがある人の特徴は
  • 明るい
  • 好奇心旺盛
  • 威張らない
そして、とにかく人が好きです。あなたのことが好きですよオーラが半端ないです。

ただ、現時点で可愛げがないと言われている人がこの3つをいきなりできるかというと、すごく難しいと思います。。。性格を180°変えるくらいの勢いですから。少しずつ改善してみましょう。

可愛げがない人はなぜ嫌われるのか?



可愛げがないとなぜ嫌われるのでしょうか?

答えは簡単で一緒にいても楽しくないから。もしくは一緒にいるとイライラしてしょうがないとか、相手にとって負の感情を与えてしまうからなんです。

現時点で可愛げがない人も、好きで相手に負の感情を与えているわけではないはずなんです。

わざわざ、人から嫌われる行為を人間はしないものですから。

スポンサーリンク

可愛げを身につける



可愛げを身につける簡単な方法は『心の尻尾を全力で振る』ことです。

心のしっぽって?っと思われるはずです。

わんちゃんが人に遊んで欲しい時は尻尾を振って近づいて来ますよね?

あれと同じで、『自分はあなたと話したいです!もっといろいろ教えてください!』っという気持ち全開で相手の話を聞いたり、こちらから質問したりすると、こいつ可愛いなっと思ってもらえるはずです。

人と話をする時の癖にすれば、いろんな人から愛される人になるでしょう。

クールで口数が少ないのがイケてるなんて思わないことです。もしくは恥ずかしくて、うまく話せないというのもったいないです。

とにかく自分から相手に歩み寄るところから始めましょう!話しかけられて嫌な気分になる人はそうそういませんから。

仕事でも役立つ可愛げ



仕事はとにかく仕事ができれば出世するというものではありませんよね?

上司から気に入られたり、部下から親しまれたり、人間関係がとても大事になってきます。

この人間関係にすごく大事なのが可愛げです。

例えば、仕事はとにかく前のめりで、上司が言ったことをやるのではなく、上司の指示の意図を知り、動くことで、こいつは俺の言うことをよくわかっているという可愛げのある部下だなっとなります。

可愛げは決して媚びることではない



勘違いして欲しくないのが、相手に負の感情を与えないために相手に媚びることが可愛げとは違います。

媚びる時にはそこには計算があります。この人と繋がっておけば。。。とかこの人にさえ気に入られれば。。。とかあると思いますが、そこには自分にとってのメリットだけを考えて、計算している状態です。

この状態は側から見たらすぐにわかります。きっと本人にも計算だと伝わっていますよ。

最後に

女は可愛げなどと、よく言いますが、男も可愛げが必要です。

可愛げはとにかく相手に対して、心の尻尾を振ることです。

あなたのことが大好きですよー!っというのをアピールしましょう!

可愛げが身につくと良いことが雪崩のごとくあなたの人生に訪れることでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする