スポンサーリンク

HDSS搭載の完全ワイヤレスのbluetoothイヤフォンはコスパがナイス



先日、イヤフォンのコードを煩わしくなり、作業中に使う、blutoothイヤフォンの購入しました。

今回購入したのは、AXESのHDSS搭載の完全ワイヤレスイヤフォンです。



この製品はクラウドファンディングで制作された製品です。

【あのHDSSイヤホンが完全ワイヤレスになって登場!!】 前回のHDSSイヤホンはご支援数1225名、ご支援金額622万超の反響をいただきました。 その後、ご支援いただきました支援者様からも、ご要望があり、この度【国内メーカー初!HDSS技術搭載完全ワイヤレス】を開発致しました。 価格は8,000円台...

個人的にはかなり気に入っています

最近のクラウドファンディング製品ってコスパの良いもの本当に多いなーっと思います。

今回の記事は一般発売後、購入を迷っている人の参考になれば良いなーっと思います。




気に入ってる点

音質

とってもクリアで聴きやすい音です。

HDSSの特性がそうさせるのだと思いますが、耳で聞いてるというよりも、脳で聞いてるといった印象を受けます。

個人的には後頭部で音が聞こえてくる感じですね♪

マサ
だから、耳が全然疲れないよ♪

おそらく、メーカーでも、広がりがある音という表記がありますが、そういうことなんじゃ無いかなっと思います。

なので、作業用のイヤフォンにはぴったりのクリアで聴きやすい音でした。

ペアリング

一度ペアリングさせておけば、あとはケースから取り出すだけですぐに自動ペアリングしてくれます。

また、再生中に充電器(ケース)に戻したら、自動的に電源はOFFになり、ペアリングも解除してくれます。

マサ
いやー!とっても便利♪

コード付きのイヤフォンはイヤフォンジャックにわざわざ挿さないといけないし、通常のコードがあるBluetoothイヤフォンも電源ボタンを長押しするのがちょっと面倒だったりしますからね。

完全コードレス



コードが少しも無いっていうのがこんなに便利だとは思いませんでした。

まず、運動してても全然OKで動けますし、服装も選びません。

特に女性は、ピアスなどにイヤフォンが引っかかって嫌な思いをしたことあるんじゃ無いでしょうか

そんな絡まる悩みから一発で解決されます。

耳とのフィット感

完全ワイヤレスのイヤフォンって抜けて落ちそうだなーっと思っていたんですが、しっかりフィットして落ちる気配はしません。

また、キツいフィット感ではなく、優しく、しっかり耳に挿さってる感じなので、耳が疲れません。

特に集中していたらイヤフォンつけていることを忘れるくらいです。

マサ
着け心地抜群♪

コスト

なんと。。。

クラウドファンディングでは1万未満で購入できました。

そして、通常販売も12,000円程度です。

総合評価的にコストパフォーマンスが高いイヤフォンだなっと思います。

マサ
コスパが一番♪


スポンサーリンク


ここが改善したら最高!

音飛び

これはbluetoothスピーカーの宿命みたいなものだろうと思いますが、たまに動いていると音が途切れることがあります。ここが改善したらもう言うことなしですね。

マサ
PC作業中は音が飛んだことは無いよ♪

マイク

電話した時に結構周りの音を拾うみたいなので、通話時にはあんまりおすすめできません。

マサ
まぁ、電話するときは普通にスマホに耳当てればええもんね。

siriが使えない

このイヤフォンではsiriは使えません。googleアシスタントも使えないです。

マサ
まぁ、そんなに使ってる人みたことないけど。

おすすめしない人

爆音が好きな人

はぃ、もう絶対おすすめしません。

爆音好きな人はヘッドフォンがやっぱりいいんじゃ無いでしょうか?

重低音が好きな人

低音もちゃんと表現してくれていますが、ストレスの無い音なので、重低音が好きな人には今ひとつと感じるかもしれません。

HDSSについて

HDSSとは

HDSS® (High Definition Sound Standard) とは、米国のTBI Audio Systems LLC(以下TBI)を中心に提唱されている新しい音響技術です。
低コストで飛躍的に音質を向上させることが可能な技術として、TBI自身の製品に加えて世界の様々なAV 機器メーカーの製品に採用されています。

引用:HAKOJIROBOXより

マサ
いわゆる新技術ってことね!

HDSSの特徴

HDSS®をひとことで表せば、どのような環境下でも歪や濁りのない自然な音の再生を実現する技術です。

人間の耳は広い幅の周波数の音を聴くことができ実際に生活の中で様々な音を聴いていますが、人にとって心地よい音とはそれが加工されずに発せられたままの音だというのが、HDSS®技術の開発者である Jan P Plummerの考えでした。

例えば山の奥で耳を澄ませた時に、完全な静寂よりは風の音・木々のざわめき・鳥のさえずりなどが混在した方がリラックスできます。人の話す声や演奏する楽器の音なども、リラックス感・心地よさという点では加工されないそのままの音が最も好ましいでしょう。

こうした感覚はおそらくその人が生まれ成長していく過程で徐々に形成されるでしょう。よって、何を心地よく感じ何に違和感を覚えるかには当然個人差がありますが、それでも多くの人にとっては自然なままの音が最も心地よいのではないかと思います。

引用:HAKOJIROBOXより



マサ
簡単に言うと録音された音がそのまま全部ちゃんと再生されるっていうこと。

マサ
だから、自然な音で、耳にストレスの無いから、長時間リスニングしても、聴き疲れせずに、逆にリラックスできるんだね!

まとめ

作業用には、本当に良いコスパの買い物ができました!

個人的に作業中はクラシックばっかりなので、音の優しさに癒されながら集中モードが持続しています。

普段聴き用のワイヤレスイヤホンを探している人でしたら、おすすめです♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする