健康

子供の身長は予測できる!?背を高くするのは食習慣だけではなかった。

子供の身長って予測できるの知っていました?

最近聞いた、計算方法がほぼ合致したので、公開したいと思います。

意外と当たっていて、びっくりしますよ。

マサ
マサ
自分の場合は誤差なかったわ

子供の身長予測の公式はこちら

(パパの身長cm+ママの身長cm+13cm)÷ 2 =子供の身長(±9cmの誤差)

例えば、パパの身長が173cmでママの身長が160cmだったら、子供の身長は

(173cm+160cm+13cm)÷2=173cmとなります。

±9cmの誤差があるので、164cm〜182cmと子供の身長を予測することができます。

是非一度試してみてくださいね!

※必ずそうなるというものではありません。あくまで目安です。

子供の身長は予測できるけど、誤差はなんで出るの?

子供の身長の±9cmの誤差って結構大きい誤差ですよね。

では、なんでこんなに身長に対して誤差がでるのでしょうか?

マサ
マサ
確かに18cmも差あるしな

それは、

  • 食習慣
  • 成長軟骨への刺激

この2だと言われています。

この2つを意識したら、背の高い子供でも低い子供でも仕上げることができるんですね。

マサ
マサ
親が知ってたら背の高い子供にして欲しかったわ

子供の背を高くする食習慣

まず、一番大事なのはタンパク質だと言われています。

骨を作るにも、体を作るにも大事なのは実はタンパク質なんです。

体の20%はたんぱく質なので、しっかりとたんぱく質を与えてあげれば、身長が伸びる時に、材料が足りないということがなくなるわけですね。

次に、体を構成する上で、代謝をする必要がありますが、それにはビタミン・ミネラルが欠かせません。

毎日消費される栄養分を100%必ず子供の体に入れてあげれば、背が高くなる確率はグンと上がるわけです。

また、食習慣として、添加物などを多く含む、ジャンクフードやお菓子などは与えない方が良いようです。

ちなみに現代の日本ではカロリー過多の栄養失調と言われる子供がたくさんいます。

コレはどういうことかというと、糖質・脂質などカロリーは多く摂取しているが、タンパク質やビタミン・ミネラルといったその他栄養が少ない子供が増えているということです。

そうなると、アレルギーがでやすくなったり、いろいろ問題が起きやすくなるようです。

子供の食生活には十分に気をつけたいものですね。

子供の背を高くする成長軟骨への刺激

成長軟骨とは、骨と骨の間にある軟骨のことです。

別名、骨端線とも言われています。

この軟骨への刺激が身長を伸ばす鍵となります。

では、どうやって刺激をするのか?ですが、

スポーツで運動するということです。

特によくジャンプするスポーツが膝の成長軟骨を刺激します。

しかも、この成長軟骨は子供の頃から刺激する習慣を持っておけば、大人になっても成長がとまらないらしいです。

マサ
マサ
だから、バレーとかバスケットを小さい頃からやっている人は大きんだね

逆に背の小さい子供に仕上げるなら、文系の部活などに入れておくと良いですね。

まとめ

子供の身長を予測する公式は(パパの身長cm+ママの身長cm+13cm)÷ 2 = 子供の身長(±9cmの誤差) で予想することができる

子供の身長を高くするには栄養素が100%とれる食習慣が大事

子供の身長を高くするには成長軟骨への刺激が大事

ABOUT ME
マサ
マサ
自分がやりたいことはやりたいだけ全部やる!!っと意気込んでる、ちょっと変わった人( ^ω^ ) 今日もどこかで笑いながら生きています♪