MAC一覧

MacとWindowsのフォントが保存されている場所はココ!!

PCではいろんなフォントをインストールすることができます。 無料のものから、有料のものまで、いろいろなものがありますね。 そんなインストールしたフォントはどこに保存されているんでしょうか。 今回スマホにPCで使っているフォントをインストールする際に、保存場所がわからなかったので、ここに記しておきます。

YouTubeの動画をソフトを使わずに簡単にダウンロードして保存する方法

YouTubeの動画を見ていたら、『この動画、保存して後で見たいな〜』っと思うことがあります。 また、アップロードした人が動画を削除してしまって、お気に入りの動画が見れなくなってしまった。。。そういう経験をされた方も多いと思います。 お気に入りの動画が見れなくなってしまうと、ガッカリしますよね。

Mac Book Pro 2017を購入して、2013との違い(主に使用感)を比較してみた。

最近MacBookPro2017を購入しました。 もともとMacBookPro2013を利用していて、特に故障したわけではないんですが、動画の編集などもすることが増えたので、メモリを16GBにしたくて、2017に乗り換えました。 今回は2017に変えて、どんな感じに違いが出たかを書き記しておこうと思います。

イラストレーター初心者が陥りやすい互換性問題。これはpdfの内容を含めずに…と表示された時の対処方法

Adobe製品のイラストレーターを利用している人はCS2が無料化されて更に増えたのではないかと思います。 そんなイラストレーターですが、バージョンによっては表示されるもの、されないものがあったりします。 特に初心者に深刻なのが、送られたファイルを開いたらアートボードに以下のメッセージだけ表示されて、リンクされた画像などが表示されないということが起こります。

URLを短縮するGoogle URL Shortenerが使えなくなる。今後はBitlyを使おう!

URLを短縮するサービスと言えば、Google URL Shortenerです。 『goo.gl/~~~~~』というアドレスを見たことはあるんじゃないでしょうか? ただし、このとってもポピュラーなサービスが使えなくなります。 Google URL Shortenerのページでは以下のように記載があります。

短縮URLを解析する方法〜怪しいアドレスは確認してからアクセスする〜

短縮されたURLはアドレスからどこのサイトかも予想がつかないので、ちょっと怖いですよね。 GoogleのURL短縮サービスも2019年3月をもって終了するほどです。 今後のURL短縮サービスはbitly.comがおすすめです! 今回はそんな短縮されたURLが元々どんなURLだったかがわかる解析サイト紹介します。