スポンサーリンク

RM mini3(黒豆)をデバイス追加できなくなった時の対処法



先日、RM mini3(黒豆)を別のWi-Fi環境に接続するために、久々にIntelligent Home Centerを開いて、デバイスを追加しようとしたら、なんとデバイス一覧が表示されなくなり、黒豆をWi-Fi環境に接続できなくなってしまいました

今回Link Japanが更新をしていたらしく、日本製の純正デバイス以外を追加できなくしてしまったようです。

今回は日本製の純正デバイスではない、RM mini3をWi-Fiに接続する方法です。

ちなみに、手順はこちらを参照ください

今回は無線LANリモート赤外線リモコンBroadlink IRコントローラ mini3を使って、Amazon Echoで「アレクサ、〜して」で電気をつけたり、エアコンを電源をON,OFFしたりしたいと思います。




アプリを削除して、再インストール

まずはIntelligent Home Centerをアンインストールします。

次にこちらのリンクから、最新のIntelligent Home Centerのアプリをダウンロードします。


Androidをタッチして、Download APK for Androidをタッチします。



ファイルがダウンロードされたら、保存されたihc.apkをタッチして、再インストールします。

ファイルは[カテゴリ>ダウンロードとお気に入り>ダウンロード]の中にあります。



スポンサーリンク


アプリを開き、デバイスを追加

アプリを開いたら、前回作成したアカウントでログインはせずに、新しいアカウントを作成してください。※前のアカウントを使うとデバイスが表示されないままとなります

表示されない時はこんな感じでデバイスを選ぶことすらできません。。。



国の設定では今回United Statesを選びました。Japanでは試していません。

新しいアカウントで、United Statesを選びデバイスの追加をしようとしたら、しっかりと表示されました。



これで、無事に黒豆をWi-Fiに接続することができ、利用できる状態になりました。

まとめ

今回はおそらくBroadLinkJapanのアップデートで日本では海外製品を利用できなくなるようなアップデートがあったのではないかと思われます。

日本製品はLinkJapan eRemote miniです。黒豆の倍くらいの金額ですが、今後のアップデートなどを考えると純正品を購入しておいた方が良いかもしれませんね。

今のところ黒豆も利用ができるようなので、助かりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする