考え方

自分に素直に生きる仕事をする為に知っておきたい2つの仕事と選び方

この世にはいろんな仕事があります。

今、自分がしている仕事もその一つです。

そして、世の中には大きく分けると、2つの仕事が存在します。

  • 好きな仕事か
  • 嫌いな仕事か
マサ
マサ
また極端なこと言ってんな

収入がどうこうは置いておくと、この2種類の仕事が存在します。

自分に素直に生きる仕事をするには好きな仕事をする必要があります

マサ
マサ
そんな当たり前のこと言うな!好きな仕事できたら苦労せんわ!

自分に素直に生きる仕事をするためにはちょっとしたコツがあります。

自分に素直に生きる仕事をするには、向き不向きで仕事を決める

まずは向いている仕事を選ぶことです。

人間誰しも、向き、不向きがあります。

例えば、

立ちっぱなしでも苦にならない人もいれば、少し立ってるだけで、キツすぎる。って言う人もいます。

飛び込み営業が全く苦にならない人もいれば、飛び込み営業はいつも気が重いと思ってる人もいます。

まずは3ヶ月みっちりと働いて、今の仕事が自分に向いているかをしっかり考えてください

向き、不向きは精神的に楽かそうでないかで決めることができます。

向いてる場合はですし、

向いてない場合はでしかありません。

精神的に楽であるか苦であるかでは幸せ度に大きく差が開きますよね?

マサ
マサ
精神的に楽なのはとてもいいね!

なので、まずは精神的に楽な仕事をやりましょう

自分に素直に生きる仕事をするには、得意なことを仕事にする

次の段階は得意なことを仕事にしてみることです。

生活の最低限は向いている仕事で確保できているので精神的には落ち着いてるはずです。

なので、得意なことをして、プラスで稼いでみましょう。

マサ
マサ
得意なこととかねーよ

得意なこと=特別な能力
ではありません。

得意なことの見分け方は、自分は大したことしてないつもりでも、周りからは凄いね!って言われることです。

例えば、

スマホが扱えない人の中であなただけスマホがスイスイと使えれば、それは得意なこととして認定してOKです。

得意なこと=周りの環境で少し秀でているもの
だと思っていただけるとわかりやすいかと思います。

これを仕事にしてくると自分にも自信がつき、次のステップが見えてきます。

また、人からとても感謝されるので、

一般的な収入=労働という考え方から

収入=人を幸せにすることっという考え方に変わってきているのも感じることができると思います。

自分に素直に生きる仕事をするためには、やってみたいことを仕事にする

得意なことでも仕事ができるようになってくると、収入面でも少し余裕が出てくると思います。

次の段階はやってみたいことを仕事にすることです。

例えば、
  • Youtuberやってみたい
  • カフェやってみたい
  • いろんなところに旅行に行ってみたい
などです。

もちろん、やってみて面白くないこともあると思います。

その時はすぐにやめましょう。

そんな中、やってみて、もっとやりたい!っというものが見つかったら、それを仕事にしてしまいましょう

こんな感覚です。

遊びが仕事で仕事が遊び

ここまで来ると、かなり自分に素直に生きる仕事をできていると言えるのでは無いでしょうか?

マサ
マサ
できたら最高だね!

まとめ

  • 自分に素直に生きる仕事をするにはまず、向いている仕事を選ぶこと
  • 自分に素直に生きる仕事をするには次に、得意なことを仕事にすること
  • 自分に素直に生きる仕事をするには次に、やってみたいことを仕事にすること
この3つをステップアップしてやっていくことで、幸せな人生を歩むことができるのではないでしょうか?

遊びと仕事の境目が無くなったとき、最高なLifeStyleが待っていることでしょう♪

ABOUT ME
マサ
マサ
自分がやりたいことはやりたいだけ全部やる!!っと意気込んでる、ちょっと変わった人( ^ω^ ) 今日もどこかで笑いながら生きています♪