備忘録

CORESERVER (V1プラン)でFTP (Cyberduck )を利用する設定方法

CORESERVERはV1プランとV2プランでFTPの接続方法が違うみたいです。

マサ
マサ
V2は使ったことないから不確かだけどな。

コアサーバー公式のFTP設定方法ではCyberduckで利用できませんでした。

Cyberduckの設定方法(Mac) | マニュアル | サポート | レンタルサーバー CORESERVER(コアサーバー)レンタルサーバー「コアサーバー」のサポートページです。初心者でも気軽に使えるようサポートにも力を入れています。ライブチャットやお問い合わせフォームも存分にご活用ください。...

なので、今回はCORESERVER (V1プラン)でCyberduckを利用するための設定方法をここに記して起きます。

Cyberduck(CORESERVER)の設定方法

まずはCORESERVERの管理画面に入ります。

左側にあるメニューのサイト設定をクリックし、FTP設定をクリックして選択します。

次の内容を使うので、コピペの準備をしてください。

  • ホスト
  • アカウント
  • パスワード(表示をクリックすれば表示される)
  • ドキュメントルート

こちらの内容※1をコピーして使う準備をしてください。

※1ホストなどの右側にある内容

次にCyberduckを開きます。

下の図の赤丸の部分をクリックし、下部にある+マークをクリックします。

ウィンドウが開いたら、上から順に設定していきます。

  1. 選択タブでFTP(ファイル転送プロトコル)を選択します。
  2. ニックネームに任意の名前(好きな名前)を入力します。
  3. サーバの入力欄にホストの内容をコピペします。
  4. ユーザ名の入力欄にアカウントの内容をコピペします。
  5. パスワードの入力欄にパスワードの内容をコピペします。
  6. パスの入力欄にドキュメントルートの内容をコピペします。
  7. 入力が終わったら×(赤)をクリックしてウィンドウを閉じます。

あとはアイコンが出てくるので、ダブルクリックすれば繋がります。

セキュア警告などが出てきますが、そのまま続行すれば接続されます。

ABOUT ME
マサ
自分がやりたいことはやりたいだけ全部やる!!っと意気込んでる、ちょっと変わった人( ^ω^ ) 今日もどこかで笑いながら生きています♪