レビュー

お家でバーのようなウィスキー体験がしたい!を叶えるグラスと丸氷セットはコレ

おウチ時間が増えて、飲みに行くよりも自宅で晩酌みたいなことが多くなりました。

先日、こちらのバーボン(ウィスキー)をいただきまして、

created by Rinker
ブラントン
¥13,661
(2024/04/13 16:23:59時点 Amazon調べ-詳細)

せっかくなら雰囲気も味わいたいということで、お家でバーをするセットを揃えてみました。

マサ
マサ
気分上がるよ!

おウチ時間を贅沢にする、グラスと丸氷

グラスと氷が変わるだけで、こんなに気分上がる!?っというくらい気分があがります。

ちなみに綺麗にグラスに収まるとこんな感じなります。

マサ
マサ
ピッタリ収まって大満足だよ

ただ、ちょっと残念なのが、丸氷が透明じゃないことです。

とってもお安い丸氷精製容器を使用したので、どうしても氷に白い部分がはいってしまいます。

今回購入したグラスと丸氷精製容器

いろいろ悩んだんですが、手頃でちゃんとクリスタルグラスな『RIEDELのグラス』と丸氷精製で一番冷凍庫の容量に負担が少なそうな『俺の丸氷』にしてみました。

created by Rinker
ライクイット(like-it)
¥373
(2024/04/13 16:56:08時点 Amazon調べ-詳細)

マサ
マサ
丸氷精製容器安すぎじゃん!
マサ
マサ
100均にも『ゆきぽん』ってのがあるらしいぜ

今回、俺の丸氷を選んだのは、冷凍庫の中をあまり圧迫したくなかったからです。

100均一のゆきぽんは3個同時に作成できるのですが、その分冷凍庫の幅をとってしまいます

一方、俺の丸氷は一個単位で、複数個でも縦にも重ねてスタックできるので、冷凍庫の容量を圧迫しにくいです。

そして、この丸氷直径が60mm (6cm)なので、氷がピッタリ入るサイズのグラスを探しました。

通常のロックグラスは80mm(8cm)みたいなんですが、氷のサイズと比べると1cmも大きさが違うので、ちょっと見た目が微妙かなとっと勝手に推測。

そこで、ピッタリ入れるグラスが欲しくて70mmくらいのロックグラスを探しました。

ちなみにリーデルのニートグラス直径70mmに60mmの丸氷を入れるとこんな感じになります。

RIEDELのグラスに丸氷がピッタリ入っている状態RIEDELのグラスに丸氷がピッタリ入っている状態
マサ
マサ
やっぱり、ピッタリっていいよね!

『俺の丸氷』で丸氷を精製する方法

作り方はとても簡単です。

白い容器の上の線まで水を入れます。

水をいれたら、黒い蓋をしっかりと白い容器にハメます。

あとは7〜8時間待つだけで丸氷が完成します。

ちなみに氷の取り出し方は

  • 水で容器の周りの氷を溶かす

黒いふたが見える範囲に水を重点的かけていきます。

  • 黒い蓋を引き抜く

捻りながら引っ張れば簡単に取れます。

  • 黒い蓋を押して、氷を落とす

黒い蓋は柔らかいので、押し込むことで簡単に丸氷が外れます。

あとはお好みで使っていきましょう

ロックグラスと丸氷を使ってみて

正直、興味本位で買ってみたんですが、思ったよりおウチ時間を快適にしてくれるアイテムでした。

やっぱり、ちゃんとしたグラスに丸氷をいれるだけで、サマになるものですね。

丸氷を綺麗な透明にしたい場合はドウシシャから出ている丸氷精製容器を使うと可能です。金額も冷凍庫の容量もしっかり使うので、どうしても透明がイイ!っという人向けですね!

created by Rinker
ドウシシャ(DOSHISHA)
¥1,909
(2024/04/13 14:03:45時点 Amazon調べ-詳細)

っていうことで、こちらのドウシシャの丸氷精生成容器も使ってみました!

結果、透明な丸氷を作成することができますが、とても残念なことに、丸氷の一箇所に空気が入るのか、ボコボコになります。

いろんな水の入れ方など試してみましたが、かならず現れる気泡なので、しかたがないのだとおもいます。

マサ
マサ
この気泡気になるよなー

実際にウィスキーいれてみたらこんな感じです。

透明度は背景が拡大して見えるくらい綺麗なんですが、どうしても形がイマイチになるとしか言いようがないですね。

俺の丸氷の方が綺麗な丸い氷を作成することが可能ですし、場所を取らないので、水道水を氷にしない人なら、俺の丸氷がオススメです!

マサ
マサ
結構な金額払ったのにね。
マサ
マサ
しかも、氷取り出すのもドウシシャの方が面倒だったよな。
ABOUT ME
マサ
福岡から下関へ引っ越した中年さん。 普段はWebの広告運用を生業としていて、レンタルスタジオもやっている人。 ガジェットやモノづくりが大好き。
あなたにおすすめの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA