スポンサーリンク

【iPad】 Bluetoothキーボードをより便利に使いこなす、キーボードの操作方法

Bluetoothキーボードを使うことでiPadを今まで以上に使いこなすことができる、キーボードの操作方法です。

ちょっと覚えておくだけで、劇的にiPadを快適に使えるようになりました。
忘れないように、備忘録として記事書いてみました。

今回使用しているキーボードはAnkerのウルトラスリムキーボードです。

それでは早速操作方法です。

スポンサーリンク


コピー&ペースト

PCでは定番ですね!これがBluetoothキーボードでできることで作業効率が劇的にアップします!

コピー

[Command]+[C]

img_3159

カット(切り取り)

[Command]+[X]

img_3162
ペースト

[Command]+[V]

img_3160



スポンサーリンク


範囲選択

全て選択

[Command]+[A]
これで全選択できます。

img_3164

指定範囲選択

[Shift]+[←]or[→]or[↑]or[↓]
左右キーは一文字ずつ選択
上下キーは一行ずつ選択できます。


img_3165

慣れたら、これが手放せなくなります。
iPadをタッチして選択すると一文字ズレたり、焦れったい思いをすることってないですか?💦自分はよくあるので、この機能、とてもありがたく使わせていただいてます。


その他便利なコマンド

文字入力の変更方法(日本語➡︎英数など)

これは覚えておかないと、Bluetoothキーボードが便利だと絶対感じないと思います。
毎回『地球儀のマーク』を押して変更しないといけないので。。。
むしろ文字入力が面倒だと感じると思います。

文字入力変更
[Control]+[スペース]

img_3166

[Control]キーを押しながらスペースを押すと好きな入力方法へ変更できます。


一つ前へ元に戻す

[Command]+[Z]

img_3161

これも文章を打つときなどはよく使いますね。
PCを利用していた方は馴染みのあるショートカットコマンドですね♪

選択した文字を太文字にする

[Command]+[B]

img_3163

文章を書くときに以外と便利なショートカットコマンドです。
よく使います。


スポンサーリンク

フォローする