Android一覧

自分のLINEのURL(アドレス)を使って、友達登録してもらう方法〜URLの表示方法と送信方法〜

LINEで友達登録をしてもらう時はQRコードもしくは、ふるふるがメインだと思います。 ただ、遠い友達などにLINEの連絡先を登録してもらう時はQRコードを送ってしまうとスマホで読み取るのが面倒です。 そんな時は自分のLINEのURL(アドレス)を送って登録してもらいましょう。 ワンタッチでとても楽に友達登録ができます。

URLを短縮するGoogle URL Shortenerが使えなくなる。今後はBitlyを使おう!

URLを短縮するサービスと言えば、Google URL Shortenerです。 『goo.gl/~~~~~』というアドレスを見たことはあるんじゃないでしょうか? ただし、このとってもポピュラーなサービスが使えなくなります。 Google URL Shortenerのページでは以下のように記載があります。

短縮URLを解析する方法〜怪しいアドレスは確認してからアクセスする〜

短縮されたURLはアドレスからどこのサイトかも予想がつかないので、ちょっと怖いですよね。 GoogleのURL短縮サービスも2019年3月をもって終了するほどです。 今後のURL短縮サービスはbitly.comがおすすめです! 今回はそんな短縮されたURLが元々どんなURLだったかがわかる解析サイト紹介します。

LINEの絵文字が追加できるようになった!?買い方と使い方は?

4/19から、LINEの絵文字が購入して、追加できるようになりました。 LINEの絵文字は今まででも十分なボリュームがありましたが、今後さらにバラエティーが広がりますね! このLINE絵文字は現在、iOS(iPhone,iPad)とAndroidに対応していて、PC版LINEではまだ対応していません。 PCで表示した場合は下のようにタグで表示されます。

スマホをwifiの中継器化〜wifiブリッジのやり方とメリット〜【P10lite】

Wi-Fiの中継器を使ったことはありますか? 通常Wi-Fiブリッジと言われるものなんですが、実はスマホ(Android)でもこのWi-Fiブリッジが使えるものがあります。 今回はHUAWEIのP10Liteというスマートフォンを利用してWi-Fiブリッジを使用してみました。 スマホで簡単にできるWi-Fiブリッジのメリットをご紹介します。

【スマホ(Android)】SMSの送信方法(電話番号でメールを送るショートメールの使い方)

AndroidのスマホからSMSを送信する方法です。 最近では、格安スマホの登場で、ガラケーからスマホに変える人も多くなってきました。 ガラケーからスマホに変えると、タッチするという新しい感覚になかなか馴染めなかったりします。 最近ではメールアドレスでメッセージを送り合うという方法よりも、電話番号でメッセージを送り合うSMSを活用する人が増えて来ています。

Googleドライブで友達と簡単にファイルをシェアする方法【Android】

アンドロイドのスマホのほとんどには初めから、Googleドライブのアプリが入っています。 Google Driveは友人とファイルをシェアする時に非常に便利なので、活用しない手はありません。 Googleドライブにアップロードしたファイルを友人とURL(アドレス)一つでシェア(共有)する方法です。