スポンサーリンク

やり始めたことが続かないあなたへ〜決めたことが継続できる魔法の方法〜



自分で始めると決めて始めた勉強ダイエットなどなど、始めたは良いものの、なかなか継続できなかった経験はありませんか?例えば、英語を勉強して、英語が話せるようになろうと思って、まず1日目を頑張って、2日目、3日目くらいまでは続けて勉強してたけど、4日目には「あー面倒だなー」っと諦めてしまい、結局途中で投げ出してしまう。。。

そんな物事がなかなか続きにくい人へ物事を継続する魔法の方法をお伝えしたいと思います。




物事が続く魔法の方法

それは、、、



簡単すぎて失敗できないことを積み重ねるです。

「いったいどういうこと?」っという質問が聞こえてきそうですね。例えば、筋トレを始めようと思った時に腕立て伏せを始めたとします。1日50回毎日続ける!そう決めたとしましょう。きっと3日目くらいまでは頑張るけれど、今日は疲れたからと4日目サボってしまうと、次の日も面倒になって、結局継続ができない。そういったことって結構あると思います。

この簡単すぎて失敗できないことを積み重ねるというのはこの1日50回の腕立て伏せを1日1回にしてしまおうということです。1日1回だったら、どんなに面倒でも決めたらできるはずです。そして、1回だけしたら、きっともうちょっとやってしまおうと10回くらいはするのではないでしょうか??こうやって、物事を始めるまでの動機づけを簡単すぎて絶対できる目標にしておくことで、続けられるというものです。

スポンサーリンク


目の前のチャレンジを低いサイズにする



今からチャレンジしてみようと思うことを簡単すぎて失敗できない物事まで低いサイズにすることで、自分にできたという自己肯定感を毎回得ることができます。できた、できた、できたを積み重ねることで、自己肯定できるようになり、セルフイメージが上がります。そうすることで自分は継続できる人間なんだと思うようになり、次のチャレンジも続きやすくなります。なのでまずは絶対にできる、失敗することの方が難しい目標を立てて実行していきましょう!きっと、根性とか気合いとかそういったものは無しで、簡単に継続することができると思いますよ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする