スポンサーリンク

調べたいものが上手に検索できない!!〜ネット検索を活用するにはコツがあった〜



今では何か「知らないこと、わからないこと」があった時は、すぐにインターネットで検索できるような時代になりました。

しかし、調べたいものが、ネット検索でうまく見つけることができない

そんな方もいらっしゃると思います。

インターネットの情報がすべて正しいわけではありませんが、ちょっとした知らないことに関しては結構、マニアックな情報までネットで検索するだけで知ることができます。しかも、無料で手に入ります

これはもう、使わないと損のレベルです!!

なので、今回はネットで調べものをするのが苦手なあなたへ少しでも役に立てば幸いです

スポンサーリンク


ネット検索が苦手な人の特徴


  • 自分の周りにものすごく検索能力が高い人が多いため、ついつい人に聞いてしまう
  • 自分で調べようと思っても、なんて調べていいかわからない
  • 調べるのがめんどくさい。
  • 機械は苦手という先入観をもっている。
こんな感じでしょうか?

もし、ネット検索が苦手な人で、ネットの検索はこんなところが苦手と言うのがあったら教えて欲しいです。

特に一番多いのは…2番目の自分で調べようと思っても、なんて調べていいかわからない。ではないでしょうか?

インターネット検索ではキーワードが一番重要です。

ネット検索が苦手な人はズバリ、このキーワード選びを間違え易いんですね。

ネット検索が上手になるコツ



ネット検索が上手になるコツは『キーワード』です。

このキーワードは人に聞く時に自然と使っているものです。

このキーワードを細かく指定してあげることでインターネットでの検索も上手になります。
例)
※友人に◯◯駅から◯◯駅の料金を尋ねるとします。

あなた
ねぇ、ねぇ、◯◯駅から◯◯駅料金っていくらだっけ?


友人
あー、◯◯駅から◯◯駅だったら、270円だよ。


あなた
ありがとう( ´∀`)


こんな感じなるはずです。

🔍これをインターネットで検索するときはこうなります。

先ほど会話で話した、赤文字のところが入力するキーワードです。



このキーワードで検索することで、検索結果を上位に表示されているものから見てみましょう。すぐに知りたかった料金が見つかるはずです。

まずは、とにかく自分で検索してみましょう

何事もやってみないと上達しません。現代の子供たちが検索能力が高いのは小さい時から夢中で検索して情報を探しているからです。

スポンサーリンク


検索サイトはどこを使ったらよいか



通常の検索であれば、迷わずGoogle(グーグル)を使いましょう!

Yahoo!やその他検索サイトがありますが、ほぼ全てGoogleのデータを流用して運営しています。なので、最新の情報や、そのキーワードで一番知りたいことはGoogleが一番情報が早く、良い情報と粗悪な情報を精査してくれています。

キーワードから画像だけ検索する

画像だけ調べて使いたいということはありませんか?

そんな時はGoogleの画像検索を使いましょう。



これで検索をすると、画像のみの検索結果がたくさんでてきます。

例えば、ハートで検索するとこんな感じです。



著作権フリーであれば挿絵などに簡単に使えて便利です。

著作権フリーの画像を探すなら、グーグルの画像検索で

🔍[著作権フリー ハート]🔍と打ち込みましょう。

情報社会を生きて行くために



インターネットが発達したことで、世界中のどこにいても、いろんな情報に触れることができます。ただ、ネット上の情報は情報が氾濫しすぎていて、現代では情報を選択する能力が求められています。

また、インターネット上には存在しないような情報(レアな情報)というものが存在するのも事実です。そういったレアな情報を持っているのは結局「」です。

ネットで調べる能力は現代社会において最低限の能力だと思っています。ネットに正確な答えがあるものに関しては自分で調べるという力を身につけましょう。

もし、調べても正確な答えがみつからない時はそれを知っている人に聞きましょう。

「ここまで調べてここまではわかったけど、この先がどうしてもわからないので教えて欲しい。」こんな聞き方をされて、嫌な気持ちになる人はいないでしょう。

その人もきっと同じ経験をしている訳なので、ヒントくらいはくれると思います。

正確な情報を見分ける力。そして、人と良好な関係を保つコミュニケーション能力。この2つが情報社会を生き残る極意ではないでしょうか。

まとめ

  • ネット検索のコツはキーワード
  • ネット検索が上手くなるには自分で検索する回数を増やす
  • ネット検索で画像だけ検索することもできる
  • ネット検索は情報社会を生きていく上で、最低限必要な能力

スポンサーリンク

フォローする