Android

ショートメール(SMS)で複数の宛先に送る方法(iPhone・Android)

電話番号でメッセージを送れるショートメールはとても便利ですね!

このショートメールでも複数の宛先に送信することができます。

iPhoneでもAndroidでも可能です。

今回はそんなショートメール(SMS)を複数の宛先に送信する方法です。

iPhoneで複数の宛先にSMSを送信する

まずはiPhoneのメッセージアプリをタッチして開きます。

メッセージアプリが開いたら、右上のアイコンをタッチします。



宛先の所に電話番号を入力します。



もしくは、+のマークをタッチして、連絡先から追加します



連絡先から入力する場合は電話帳にある、送りたい相手をタッチします。



電話番号を入力、もしくは電話帳から追加したら、複数送りたい相手を入力するべく、

宛先の所をタッチして、番号で追加するか、

+マークをタッチして、連絡先から次の連絡先を選びます



宛先に複数の連絡先が表示されたら、メッセージを入力して、送信ボタンをタッチしたら完了です。


Androidで複数の宛先にSMSを送信する

メッセージアプリを開いたら、新規メッセージをタッチします。



宛先をタッチします。



電話番号をそのまま入力するか、



右上の人のアイコンをタッチして、連絡先から送りたい相手を選びます。



連絡先から追加する場合は送りたい相手をタッチして、右上のチェックマークをタッチします。



宛先欄に複数の送りたい相手を入力、もしくは連絡先から選択したら、

メッセージを入力して、紙ヒコーキのアイコンをタッチして完了です。


SMSにかかる料金

複数ショートメールを送る場合は送った相手分の料金がかかってきます。


キャリアによって多少変わりますので、しっかりチェックしておきましょう!!

iPhoneの場合i-messageであれば料金はかかりません。

まとめ

  • 複数の宛先にショートメールを送信する場合は、宛先欄に宛先を追加するだけでOK
  • 送信した人数分の通信量がかかるので注意が必要
  • iPhoneの場合は送る相手が全員i-messageだと料金はかからない

ABOUT ME
マサ
マサ
自分がやりたいことはやりたいだけ全部やる!!っと意気込んでる、ちょっと変わった人( ^ω^ ) 今日もどこかで笑いながら生きています♪