スポンサーリンク

モテるコミュニケーションは努力で鍛えることができるもの。

スポンサーリンク



モテる人ってどんな人でしょうか?

顔が良い人ですか?それともスタイルが良い人でしょうか?はたまた頭が良い人ですか?いやいや、何かすごいトークスキルを持っている人でしょうか?もちろん、いろんな能力や顔やスタイルがいいに越したことはないと思います。

こんな人周りにいませんか?

顔もよく見るとそんなによくないし、すごい目立って何かできる人なわけでもないけど、なんだかんだいつも彼氏、彼女が絶えなかったり、いつも周りに異性が多いという人。

そんな、モテる人に共通して言えるのはコミュニケーション能力が高いことです。

コミュニケーションって人と人とが関わるのが前提ですので、そんなの当たり前じゃないか!っと思う人もいると思います。

また、モテない人がコミュニケーション能力が一概に低いとは思っていません。いろんなコミュニケーションの形はあると思いますので。

そして、コミュニケーション能力はどんな人でも鍛えれば筋肉のように強くなります。恋愛だけでなく、人と信頼関係を気づくのにも非常に役に立つので是非実践してみて欲しいと思います♪



モテる人のコミュニケーションの特徴

細かいところまであげると沢山あるとおもいますが、一番大事なのが、お互いの共通点を探すのが上手な人は男女共にモテてていると思います。

よく、コミュニケーションの基本は相手に興味を持つことって聞いたことありませんか?その興味を持つに外せないのが、この共通点です。

共通点は人と人との距離をグッと近づけてくれます。

例えば、たまたま近所に住んでいた人だったり、同じ芸能人が好きだったり、同じスポーツをやっていたり、昨日たまたま同じ場所にいた人同士だったり、急に親近感が湧くものです!マイナスの共通点でも効果はあります。例えば、以前患った病気が同じだったり、今の悩みが同じだったり、マイナス面でも共通点があれば、「もう、この後、飲みに言っちゃう?」っというくらい、急に仲良くなるものです。

この人と人との距離をサクッと近づけてくれるのが共通点です。なので、人と自分との共通点を見つけるのが上手い人は距離がグッと近くなり、この人と話してたら楽しい。もっと一緒にいたいと思うようになり、人が集まってくるようになります。

だいたい5個くらい共通点があったらもうすぐに友達にはなれるんじゃないでしょうか?♪

是非、新しい人と会う時は共通点を探すように努力してみてください。

スポンサーリンク

モテる女性の特徴



とにかく明るい

モテる人で暗い人とか見たことないです。女性はとにかく明るい方がモテます。これは万物の方程式じゃないでしょうか?喋るのはあまり得意じゃないという人でも、明るくニコニコしていたら、それだけでモテ要素は大幅にUPします!




何かしてもらった時に素直に喜ぶ

嬉しいという時は『女』が『喜』と書きます。男は女性が喜べばそれだけで嬉しいものです。とにかく喜ぶ時は大げさなくらいが、男性も照れながら嬉しい気持ちになるものです。




お洒落である

お洒落のセンスは鍛えれば誰でもある程度オシャレになります。色だって法則があるわけで、モテるお洒落にも法則があります。例えば、男はユラユラ揺れるものに本能で目がいきます。大きめのピアスだったり、髪の毛を少しフワッとセットしたりなどなど、いろいろあります。自分を最大限に活かせるお洒落のセンスを鍛えましょう!

自分の周りのモテる子と一緒に買い物に行ったり、時間を共にするのが良いかもしれませんね。

こういった、パーソナルで見た目を変えてくれるところもあるので、見た目をガラッと変えて、人からの印象を変えいときにはかなりおすすめです。自分も一度受けたことがあります♪

スポンサーリンク

モテる男性の特徴



爽やかである

爽やか=清潔感です。清潔感がある人とない人ではそこで大きな差が生まれています。お洒落でなくても、清潔感のある服装やヘアスタイルの人に自然と目がいくものです。特に匂いはとても大事です。常に汗臭かったり、脂が酸化した、加齢臭などが臭っていると大変です。臭いは自分で気付きにくいので友人に聞いてみた方が良いかもしれませんね。また、爽やかには笑顔ももちろん含まれます。笑顔は男女共通でとても大事ですね♪




連絡がマメ

とにかく連絡がマメな人が多いです。確かにテンポよく返事が返ってきたら、ストレス無く連絡しやすい雰囲気があります。あくまでレスが早かったりするだけなので、しつこい連絡にならないように注意が必要です。

また、自分から連絡する場合は連絡のタイミングの良い人が多いです。ちょうど、手が空いてた時に連絡が返ってきたりなど、現在はLINEやSNSで大忙しの人が多いので、タイミングは意外に大事なようです。相手の生活週間をしっかり意識して連絡を撮りたいものです。

連絡をマメにするのは努力でなんとでもなるので、試さない手はないですね

最後に・・・。

いかがだったでしょうか?

意外と今からすぐに実行できるものばかりでは無いでしょうか?

コミュニケーションのテクニック本など、いろいろありますが、ほとんどの人が知っているだけで、うまく活かせていなかったりします。それはテクニックが習慣化されるまで、体に覚えこませていないからなんです。

それができないのは
  • テクニックが多すぎたり
  • 無理が有りすぎたり
  • うまくいかなかった時にすぐに挫折したり
いろいろな要因がありますが、とにかく続きにくいものです。

一つだけ、他人との共通点を見つけることに注力すれば、きっと誰でも習慣化することができると思います。それができるようになったら、また次のステップにいけるようにするのが一番良い方法だと思います。

少しでも、お役に立てば幸いです。

フォローする