考え方

バイトしないのは甘えになるのか?〜学生はしなくていいなら働くな〜

高校生、大学生になるとこぞって始めるのがアルバイトですね。

マサ
マサ
自分もなんかやったなー。

バイトしてないと、親に甘えてるとか、そういう風に見られがちです。

学生の現役時代は正直自分もそう思っていました。

しかし、今だったら、『バイトはしなくていいなら、しない方がいい』と思ってます。

バイトしないのは甘えなの?

結論、バイトしないのは甘えではありません。

バイトもせず、家でダラダラ過ごすのは甘えだと思いますが。。。

マサ
マサ
まるで公認のニートみたいだな。

バイトで、いろいろなこと(社会経験)ができると言いますが、正直なところ、学校に行かなかった人が学ぶ場だと自分は思っています。

学生が社会経験とかそういう風に思って働くのであれば、『学校の活動に力を入れた方が懸命です

別にバイトする必要が無いのであれば、迷わず生徒会とかそういうのに入りましょう

そこで、十分組織について学ぶことができます。

マサ
マサ
マジでやっとけばよかったと思ったよ

仕掛ける側のマインドを身に着けるのが大事

世の中は仕掛ける側仕掛けられる側の2つに1つです。

間違いなく、生き残っていくのは仕掛ける側の人間です。

バイトだと、仕掛ける側の立場というよりも、会社の仕掛けに仕掛けられる側のマインドで動くことになります。

そうなると、面倒くさいとかそういうマインドで働くことになりますよね。

マサ
マサ
稀に超ホワイトなバイトあるけど

一方、学校行事の場合は自分主体の企画側にいるので、仕掛ける側の立場で物事を考えられるようになります

この仕掛ける側のマインドを知っていて社会に出るのと、仕掛けられる側のマインドで社会に出るのでは大きな差が生まれます。

そういう考え方(マインド)は習慣や環境で身に付くものなので、面接時にしっかりと採用側もわかるようですよ!

バイトしなくても良いなら、面白い大人に会いに行こう

世の中にはいろんなことでマネタイズしている大人がいます。

もしも、バイトする必要が無いのであれば、バイトに当てる時間をそういう大人に会う時間に当てるのがおすすめです。

そういった面白い大人はこぞって、やる気のある若者が好きなものです。

せっかくなら、若い貴重な時間をそんな大人に可愛がってもらう時間に当てましょう!

そうすることで、一生の宝物(考え方)を得ることができます。

マサ
マサ
そんな知り合い居ないもん!

そんな人は本を読みましょう。

そこにはその人の考え方が凝縮されています。

それを普段の生活で生かしていくと、今まで見えなかったものが見えてきたりします。

一つでも見つかったら、その人のマインドを自分のものにできたということですから。

まとめ

  • バイトはしなくていいならしないでおこう
  • 学校行事で仕掛ける側のマインドを身に付けるのが大事
  • バイトしない空いた時間は面白い大人に会いに行こう
  • もしくは本を読んで、一つでも面白い大人のマインド(考え方)をパクろう

 

ABOUT ME
マサ
マサ
自分がやりたいことはやりたいだけ全部やる!!っと意気込んでる、ちょっと変わった人( ^ω^ ) 今日もどこかで笑いながら生きています♪