生活

マスク買うならJHPIAの物を購入したほうが無難

新型コロナが出てきて、マスクの需要が一気に高まりましたね。

その結果、一時的に超品薄になって、粗悪品マスクも出てきました。

マサ
マサ
日本が配ったマスクも結構粗悪だったしな

そこで、品質をを保証するために出てきたのがJHPIA(全国マスク工業会)です。

ちなみにこんなマークがマスクのパッケージについています。

マスクを買うときはこのマークの確認は必須になりそうですね!

JHPIA(全国マスク工業会)とは

マスクの品質を基準値以上に保つために発足されたものです。

少なくても、この2つがちゃんとしていないと、JHPIAには申請すらできないみたいです。

「マスクの表示・広告自主基準」との合致

商品パッケージの表示内容は勿論のこと、該当製品の広告、宣伝(インターネット通販画面を含む)内行が合致していること

「衛生マスクの安全・衛生自主基準」との合致
  1. 品質基準(ホルムアルデヒドの検出基準(75ppm以下)に合致すること。
  2. 製造管理基準(苦情処理担当者の連絡先情報を示すこと。)

ホルムアルデヒドの検出基準があるってことは、粗悪品にはヤバいやつがあるってことですよね。

人体へは、濃度によって粘膜への刺激性を中心とした急性毒性があり、蒸気は呼吸器系、目、喉などの炎症を引き起こす。皮膚や目などが水溶液に接触した場合は、激しい刺激を受け、炎症を生じる。ホルムアルデヒドはWHOの下部機関である国際がん研究機関によりグループ1の化学物質に指定され、発癌性があると警告されている。

※wikipediaより

マサ
マサ
怖すぎる。

結構紐がすぐ切れたりとかはあるみたいですが、一番怖いのはホルムアルデヒドですね。

ちゃんとした品質のものを購入しましょう。

JHPIAマーク付きのマスク一覧

どうやら、Amazonでは該当している製品はほとんど無いようです。

まとめ

  • 日本でマスクを買うなら、JHPIA(全国マスク工業会)のマスクを購入するのがおすすめ。
  • AmazonにはJHPIAの基準のものはほとんど無い模様
ABOUT ME
マサ
マサ
自分がやりたいことはやりたいだけ全部やる!!っと意気込んでる、ちょっと変わった人( ^ω^ ) 今日もどこかで笑いながら生きています♪