生活

【図解】オムロン電子体温計MC-687の電池交換方法

コンビニでもよく売っている、オムロン電子体温計MC-687は約15秒で計測できるので、手軽でいいですよね。

そんなオムロンの体温計も電池式なので、電池が切れたら交換が必要になります。

新しい体温計を購入すると2,400円くらいするので、電池を交換したほうがリーズナブルですし、SDGs的に良いかと思います。

created by Rinker
確認中
¥2,178
(2023/02/01 14:33:08時点 Amazon調べ-詳細)

それではオムロン電子体温計MC-687の電池交換をしていきましょう。

オムロン電子体温計MC-687の電池交換で必要なモノ

電池交換で必要なものは以下です。

  • 交換用ボタン電池(RC1220)
  • 精密ドライバー
  • つまようじ(爪が長い人はいらないかも)

交換用ボタン電池は

RC1220というリチウムボタン電池です。

コンビニや家電量販店でも購入できますが、探すのが面倒という方は以下の商品を購入すれば大丈夫です。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥297
(2023/02/01 15:43:16時点 Amazon調べ-詳細)

精密ドライバーは先が細ければなんでも大丈夫です。

以下の商品であれば間違いなく使用可能です。

created by Rinker
ベッセル(VESSEL)
¥236
(2023/02/01 16:55:57時点 Amazon調べ-詳細)

つまようじは電池を外すときに使います。

なければ絶縁対のもので先が細いものであればなんでもOKです。

created by Rinker
大黒工業(Daikoku Kogyo)
¥79
(2023/02/01 21:53:27時点 Amazon調べ-詳細)

オムロン電子体温計MC-687の電池交換方法

電池交換方法以下です。

まずは体温計の裏にあるネジ外します。

ネジを外したら、上部のキャップを引き上げて外します。

キャップを外したら、電池が出てきます。

電池を爪楊枝で取り外します。

電池に爪楊枝をさして、テコの原理で簡単に外れます。

電池が外れたら、新しい電池を入れます。

電池の入れ方は爪に引っ掛けて、電池を指で押し込むと簡単にハマります。

プラスチックのツメにちゃんと電池がひっかかっていればOKです。

キャップをはめて、ネジを閉めたら完了です。

まとめ

オムロン電子体温計MC-687は裏のネジさえ外せば簡単に電池交換が可能です。

ドライバーも100均などでも売っているので、ドライバーがなければ購入して、電池交換した方が、新しい体温計を購入するよりもコスパがかなり良いです。

電池を外す時は金属などの電気を通すものは極力使わないようにしましょう。

ABOUT ME
マサ
福岡在住の中年さん。 普段はWebの広告代理運用を生業としていて、時々カメラマンもやっている人。 ガジェットやモノづくりが大好き。
あなたにおすすめの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA