スポンサーリンク

Googleカレンダーを共有する方法〜共有カレンダーの新規作成と招待のやり方〜【iPhone】



グーグルカレンダーの共有機能を使うと、スケジュールを人と共有する時に非常に便利です。

ただ、最初の設定が非常に面倒で挫折する人も多いと思うので、iPhoneから簡単にできる、Googleカレンダーの共有カレンダー作成と招待方法を記してみました。

それでは早速設定方法です。今回はiphoneを利用していますが、PCでも同じ手順で作成可能です。

スポンサーリンク

共有カレンダーの作成

Safariから、Googleカレンダーを開きます。

↑のGoogleカレンダーをタッチしたらGoogleカレンダーに飛びます

ちっちゃくて見えづらいですが、マイカレンダーの横にあるをタッチしましょう

Googleカレンダー

タッチするとメニューが開きます。

新しいカレンダーの作成をタッチ

Googleカレンダー

カレンダーの名前を入力して、カレンダーを作成をタッチ

Googleカレンダー

これで、新しいカレンダーが作成されました!

スポンサーリンク

カレンダーの共有設定

カレンダーが作成されているのが確認できたら、

▼をタッチして、設定をタッチしましょう

Googleカレンダー

先ほど作成したカレンダーをタッチしましょう

Googleカレンダー

共有設定を変更をタッチします

Googleカレンダー

このカレンダーを一般公開するにチェックを入れると、誰でもみれるカレンダーになります。チェック入れたら、URLを相手に教えるだけで大丈夫です!

今回は少人数で共有する場合の設定方法です

特定のユーザーと共有のところに招待したい人のgmailメールのアドレスを入れます。
※今回はgmailのアカウントを共有する人全員が持っている事が前提になります。

Googleカレンダー

メールアドレスを入力したら、ユーザーを追加の左側にある▼をタッチしましょう。

Googleカレンダー

相手も編集できるようにするのか、しないのか?そういった設定をしましょう。

設定が終わったら、ユーザーを追加をタッチします。

追加が確認できたら、保存をタッチしましょう。

Googleカレンダー

もしも、共有したい相手がGoogleカレンダーを利用していなかった場合

招待をタッチしてGoogleカレンダーに招待しましょう

Googleカレンダー

招待された側の設定

Googleカレンダーの招待を受けた場合以下のようなメールが来るので、リンクをタッチしましょう。

タッチして進んでいくと、Googleカレンダーが利用できるようになります。

Googleカレンダー

共有の招待を受けたあとにGoogleカレンダーを開くと最初に以下のようなポップアップがでるので、はい、このカレンダーを追加します。をタッチしましょう

Googleカレンダー

カレンダーが追加されました!

色のついた■をタッチしすと、カレンダーを表示するか、しないかが選べます。

Googleカレンダー

以上で共有設定は終わりです!

最初ちょっと面倒ですが、共有すると後がすごく楽になりますよー♪

スポンサーリンク

フォローする