スポンサーリンク

【Mac】スケジュールアプリからメールの内容を表示する(スケジュールとメールのリンク方法)



飛行機のチケットなど、アプリでスケジュールを確認したときに、メールにもリンクしていて、すぐにメールもチェックできるといいなっと思う事はないですか?

自分はよくそう思うことがあったので、この機能重宝しています。

スケジュールにメールのリンクを貼ってメールを開く方法をご紹介します。

スポンサーリンク

メールを開く

スケジュールにリンクしたいメールを選択します。

Mail to link

メニューから表示>メッセージをクリックします。

Mail to link

すべてのヘッダを選択、クリックします。

Mail to link

宛名の下にヘッダーが表示されるので、Message ID:<——>のかっこ部分をコピーします。

Mail to link

メモ帳などにコピーしたものを貼り付けて、<>の前にmessage://と入力しましょう。

Mail to link

入力が終わったら「message://<———->」をコピーします。

スポンサーリンク

スケジュールを開く

予定をひらくと、URLを追加とあるので、さっきコピーしたものを貼り付けます。

Mail to link

貼り付けるこんな感じになります。

Mail to link

メールで表示…をクリックすると、メールがすぐ開きます!

iphoneでもスケジュール、メールを共有している場合はスケジュールからメールがリンクされるようになります

image

このリンクをタッチするとメールが開きます!

image

eチケットなどメールでやり取りが多くなった今は本当に便利な機能ですね!!

ぜひ活用ください^^



関連:GmailをiPhoneで使用するための、メールの初期設定方法(初心者でも簡単にわかる画像付き)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする